画像で丁寧解説!WebUI(1111版)を日本語化する最も簡単な方法:ブラウザ上で操作完結!! | 経済的生活日誌

画像で丁寧解説!WebUI(1111版)を日本語化する最も簡単な方法:ブラウザ上で操作完結!!

WebUI(1111版)を日本語化する最も簡単な方法ソフトウェア

stable diffusion webui(AUTOMATIC1111)日本語化する最も容易な方法を紹介します。僅か5分で日本語UI化(ja_JP Localization localization適用)まで行うことができます。

チェック!!
さくいん! 本サイトのAI関連記事まとめ どれから見れば良いのか?!


数十記事ある本サイトのAI関連記事を体系的にまとめました。

目的別にどれから見れば良いのかわかります!!

AI記事索引ページはコチラ

1,日本語化拡張機能をインストール

拡張機能を検索する

まずいつも通り「webui-user.bat」をクリックしてWebUI(1111版)を起動します。

その後、「Extensions」タブを選択し、「Available」メニューを開きます。

Extension index URL欄に以下のURLを入力します。

https://raw.githubusercontent.com/wiki/AUTOMATIC1111/stable-diffusion-webui/Extensions-index.md

そして「Load from:」と書かれたオレンジ色のボタンをクリックすれば、現在インストール可能な拡張機能一覧を取得できます。

日本語化する拡張機能をインストール

Hide extensiond with tags」でlocalization以外・・にチェックします。

色々な言語の現地語化拡張機能が出てくるので、「ja_JP Localization
localization
」の「Install」ボタンをクリックします。

大体30秒程度待ちます(回線速度などにより個人差が大きいです)

このようになれば成功です。

あとはこの日本語化の拡張機能を有効化するだけです。

2,設定から日本語表示を有効化

Settings」タブを開き、スクロールしていきます。

Localization (requires restart)」のプルダウンメニューをクリックします。

もし「None」のみ表示された場合は、右上のリサイクルマークをクリックして、表示を更新させます。

今度はちゃんと表示されたため、「ja_JP」をクリックします。

そして「Apply settings」を忘れずクリックしましょう。

あとは再起動して適用するだけです。

3,再起動

webui-user.batを実行中のこの画面を閉じて、再度webui-user.batをクリックして起動します。

ちゃんと日本語化されていますね。

これでstable diffusion webui(AUTOMATIC1111)の日本語化が完了しました。
お疲れ様でした。

他のAI関連記事も是非お役立てください。

AI関連記事まとめ

モデルマージ関連

配合に用いたモデルはこちらからダウンロードリンクを探せます。

NAIをローカルに導入してみる関連(win10/win11向け)

多分日本語の解説記事では最も丁寧に解説している記事です。

グラボをまだ持っていない買い替えたいが選ぶ基準がわからない!という時はこちらをご覧ください

わかりにくいwebUI(1111版)のアップデート手順を丁寧に解説した記事拡張機能のインストール方法

最適なPowerLimit値についての考察

DreamBoothでファインチューニングする

DreamBoothをWindowsでNovelAIに対して行う
DreamBoothをWindowsでNovelAIに対して行うとこうなる

ツールやtips,モデルがまとまっているページを探す

有用なリンク集・備忘録です。

声優を学習した音声読み上げAI MoeGoe GUI(Windows向け)

GUIで手軽に導入でき、どんな台詞も好きなキャラに読み上げて貰えます。

GPT2日本語生成モデルをWindowsで試す

その他AI関連記事

AI
画像生成AI(NovelAI ,Waifu Diffusionなど)や、音声生成AI(MoeGoe GUI)、文章生成AI(GPT-2)に関連する情報をまとめました。
タイトルとURLをコピーしました