【実際に使ってます】Cocoonブログにおすすめのプラグイン厳選8選 | 経済的生活日誌

【実際に使ってます】Cocoonブログにおすすめのプラグイン厳選8選

ブログ

無料ワードプレステーマCocoonを利用している私が実際に使用して必要だと思えたものだけを紹介しているため、Cocoon派の方はぜひ参考にしてください。

インストール【必須級】

1位:SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Plugin – WebセキュリティのEGセキュアソリューションズ

機能:WordPressの管理ページとログインに関する攻撃からの防御

インストール後:手動で設定・操作する必要はありません

このプラグインを入れるだけでセキュリティは飛躍的に向上します。

デメリットとしてサイトの読み込み速度が低下するおそれがあるため、高速化を追求している方は入れない方が良いでしょう。

ただし以下のような高速化設定をしておけばあまり問題にはなりません。

2位:BackWPup

BackWPup – WordPress Backup Plugin
Schedule complete automatic backups of your WordPress installation. Decide which content will be stored (Dropbox, S3…). This is the free version

機能:サーバーやデータベース上のデータを自動で定期的にバックアップ

インストール後:設定が必要です。

設定の仕方は、こちらのサイトが詳しく説明しています。

データは大抵の場合突然全部消失するので事前の備えが大切です。

備えあれば患いうれいなしです。必ず設定しておきましょう!

3位:WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patch
WordPress 日本語版パッケージのためのマルチバイト機能の拡張。

機能:WordPress 日本語版パッケージのためのマルチバイト機能の拡張

WordPressは英語圏で開発されたもののため、基本的にはアルファベット=1バイト文字のためのものです。日本語は2バイト文字のため、互換性に問題が生じる恐れがあり、その対策に必要なプラグインです。

インストール後:手動で設定・操作する必要はありません。

インストール【推奨】(無いと不便に思える)

4位:Akismet Anti-Spam

Akismet Spam Protection (Akismet スパム保護)
スパムのコメントやスパムをコンタクトフォームでブロックするための最善のスパム対策保護。WordPress と WooCommerce のための最も信頼されたスパム対策ソリューション。

機能: 自動で全コメントをチェックし、スパムをブロック

インストール後:手動で設定・操作する必要はありません。

あまりコメントが寄せられないブログならコメント欄を閉じてしまうのも一つの手です。

私は実際にコメント欄は排除していますが、支障ありません。

広告記事の依頼などはお問い合わせページから来るので収益に影響もありません。

5位:Broken Link Checker

Broken Link Checker
投稿や固定ページなどすべてのコンテンツについて、SEO 改善のためにリンク切れや消えた画像をチェックします。問題のあるリンクを発見すると通知します。

機能:ブログ内のリンクエラーを監視し、見つけ次第通知

インストール後:手動で設定する必要はありません

気づいたらリンク切れ!ということは意外と頻繁にあるので入れておいて損はないでしょう。

リンクエラーの通知が来たら、しっかりすぐに修正しましょう!!

6位:EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer
Smaller Images, Faster Sites, Happier Visitors. Comprehensive image optimization that doesn't require a degree in rocket science.

機能:アップロードした画像や既にアップロードしてある画像を圧縮

「画素数重視の圧縮」、「圧縮率重視の圧縮」を選択することが出来ます。

インストール後:基本的には手動で設定・操作する必要はありません。

これでウェブページの読み込み速度が相当高速になります。

PSI(PageSpeedInsight)スコアがこれを入れるだけで10点以上がることもあります。

7位:Google XML Sitemaps

XML Sitemaps
This plugin will improve SEO by helping search enginess better index your site using sitemaps.

機能:Googleにサイトマップを送信

記事の更新のたびに、グーグルのクローラーにサイトの存在や構成を知らせる‘‘sitemap.xml‘‘を自動で作成、Google通知

インストール後:手動で設定・操作する必要はありません。

Googleさんに自分の記事を見つけてもらうまでの時間を短くするためのプラグインです。

8位:Contact Form 7

Contact Form 7
お問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。

機能:問い合わせページを簡単に設置

インストール後:基本的には手動で設定・操作する必要はありません

コメントフォームをカスタマイズする方法は、こちらのサイトを参照してください。

なお、GoogleFormを利用したほうが導入は手間ですがサイトの読み込み速度は向上します。

当サイトでは現在GoogleFormを利用したお問い合わせページを設置しております。

まとめ Cocoonに入れるべきプラグイン8選&その機能

  1. SiteGuard WP Plugin:WordPressの管理ページとログインのセキュリティ向上
  2. BackWPup:サーバーやデータベースを自動バックアップ
  3. WP Multibyte Patch日本語版WordPressのためのマルチバイト機能拡張
  4. Akismet Anti-Spam:自動でスパムコメントをブロック
  5. Broken Link Checker:ブログ内のリンクエラーを監視、見つけ次第通知
  6. EWWW Image Optimizer自動で画像を圧縮
  7. Google XML Sitemapsサイトマップ自動送信
  8. Contact Form 7 :問い合わせページを簡単に設置

ブログ関連の記事をまとめておきました。

合わせてご覧ください。

https://economylife.net/category/ブログ/

タイトルとURLをコピーしました