VSCodeでPythonを快適に書くためのおすすめ拡張機能6選

ソフトウェア

VSCodeでPythonをプログラミングする際に痒いところに手が届く便利な機能を提供する拡張機能を概略を説明しつつおすすめ順で紹介します。

全て実際に私が日ごろから使っているものです。

Pythonを快適に書く拡張機能

インデントを階層ごとに色分けしてカラフルにする

indent-rainbow - Visual Studio Marketplace
Extension for Visual Studio Code - Makes indentation easier to read

インデントの階層構造を視覚的に理解できるようになるので、Pythonなどのインデント次第で記述している意味が変わってしまう言語を書く際には必須です。

if文にて適切な分岐フローを描けているかを分かりやすく把握することができます。

https://tech-blog.cloud-config.jp/2021-12-08-vscode-rainbow/

このように楽しくカスタマイズされている方もいらしゃいます。

    "indentRainbow.colors": [
        "rgba(128,  64,  64, 0.2)", // 赤
        "rgba(128,  96,  32, 0.2)", // 橙
        "rgba(128, 128,  32, 0.2)", // 黄
        "rgba( 32, 128,  32, 0.2)", // 緑
        "rgba( 32,  64, 128, 0.3)", // 青
        "rgba(128,  64, 128, 0.35)" // 紫
    ],

ちなみに上記コードを上のサイトを参考に適用すると、このように。

末尾のスペースを可視化する

Trailing Spaces - Visual Studio Marketplace
Extension for Visual Studio Code - Highlight trailing spaces and delete them in a flash!

無駄なスペースを消せるので綺麗なコードになります。

flake8とBlackを入れていて、保存時に自動整形するよう設定している場合は不要です。
保存時に自動で無駄なスペースが削除されるので。

Blackできれいに自動整形!flake8とBlack導入と実行 - Qiita
こんにちは! とあるITベンチャーで長期インターンをしている京都の学生です。 今回はBlackを導入しろ!というカリキュラムがあったので、実際にやって、ちょこっとBlackのアウトプットをしようかなと思っています。 基本的に参考文献に...

全角スペースを可視化する

zenkaku - Visual Studio Marketplace
Extension for Visual Studio Code - show double-byte-whiteSpace

分かりやすく全角スペースが紛れ込んでいることが判明します。

地味にやっかいな全角スペースを可視化することでエラー要因を1つ減らせます。

コードのスペルをチェックする

Code Spell Checker - Visual Studio Marketplace
Extension for Visual Studio Code - Spelling checker for source code

スペルミスを教えてくれるので、特に外部公開する方は絶対入れた方が良いです。

スペルミスで恥をかいてしまうことを未然に防ぐことができます。

エラーメッセージを該行の真横に表示させる

Error Lens - Visual Studio Marketplace
Extension for Visual Studio Code - Improve highlighting of errors, warnings and other language diagnostics.

エラーメッセージを、該当する行の真横に色つきで表示してくれます。

わざわざ左下の「問題」をクリックしてエラーメッセージを確認しつつ修正を行うよりは効率的になるでしょう。

ミスのある入力をした瞬間に表示されるので、後々になってからエラーに気づくということもありません。

VSCodeのファイルアイコンを見栄え良くする

vscode-icons - Visual Studio Marketplace
Extension for Visual Studio Code - Icons for Visual Studio Code

拡張子に応じたアイコンを表示してくれます。

一々目をこらして拡張子を見ずに、開きたいファイルを開くことができます。

まとめ Pythonを快適に書く拡張機能 6選

  • インデントを階層ごとに色分けしてカラフルにする
  • 末尾のスペースを可視化する
  • 全角スペースを可視化する
  • コードのスペルをチェックする
  • エラーメッセージを該行の真横に表示させる
  • VSCodeのファイルアイコンを見栄え良くする

紹介した6点を入れておけばひとまずVSCodeでPythonをプログラムするうえで不便なことはないでしょう。

Pythonを用いた制作物についてもごらん下さい。

タイトルとURLをコピーしました